【捕鯨】シー・シェパードが日本のIWC(国際捕鯨委員会)脱退を歓迎し「勝利宣言」

※ シーシェパード環境保護団体(シーシェパードかんきょうほごだんたい、英: Sea Shepherd Conservation Society)、通称シーシェパードは、海洋生物の保護のための直接行動を掲げる国際非営利組織の海洋環境保護団体を自称している団体。
本部はアメリカ合衆国ワシントン州フライデーハーバー。
アイスランドやノルウェーの捕鯨船を体当たりで沈没させるなど過激な行動で知られ、2005年からは南極海での日本の調査捕鯨を妨害するようになった。



シー・シェパードが“勝利宣言” IWC脱退を歓迎
https://youtu.be/6J8k_YSEECo

日本がIWCを脱退すれば、今後、南極海での調査捕鯨ができなくなることから、シー・シェパードは26日に「南極海でのクジラを巡る戦いが終わる」として脱退を歓迎する声明を発表しました。

ブログ アーカイブ

NHKニュース

AFPBB News

swissinfo.ch (スイス)

スプートニク(ロシア)

TRT 日本語 (トルコ)

デモクラシー・ナウ

デモクラシー・ナウ 字幕動画

BBC News

Al Jazeera English

telesurenglish.net(南米)

PressTV (イラン)

ロシアトゥデイ

NBC News(米国)

New Zealand Herald

アル・アラビーヤ(中東)

コペンハーゲン・ポスト(デンマーク)

The Himalayan Times(パキスタン)

The Local(スウェーデン)

Namibian Broadcasting Corporation(ナミビア)

Radio Prague (チェコ)

Prague Post(チェコ)

Rudaw(イラク)

eNCA(南アフリカ)

Voice of Nigeria

ラジオ・ポーランド

The Moscow Times

The Daily Star (レバノン)

Taipei Times(台湾)