【史料】台風接近のために沖縄県内の首長選挙が延期(先送り)(繰り延べ)されたケース

※ 平成26年台風第19号(へいせい26ねんたいふうだい19ごう、アジア名:Vongfong、  命名:マカオ、  意味:スズメバチ、  フィリピン名:Ompong)は、2014年(平成26年)10月3日に発生した台風であり、各地で風雨による影響が出た。
この台風台風は10月9日頃から進路を北寄りに変え、わずかに勢力を弱めながら時速10〜15キロ程の速度を維持したまま沖縄諸島に接近、12日0時半頃に沖縄本島付近を通過した。
12日に予定されていた沖縄県豊見城市の市長選挙も、台風の影響により投票日を19日に1週延期した。これに伴い選挙運動は投票前日の18日まで行えるようにした。ただし、期日前投票については当初予定通り11日で締め切りとした。





☆台風接近で豊見城市長選延期 19日投開票
(2014年10月11日の沖縄タイムス)

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/44944

https://web.archive.org/web/20180925060227/http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/44944

台風19号の影響で、12日に投開票が予定されていた豊見城市長選挙が繰り延べとなり、1週間後の19日に行われる。10日、市選挙管理委員会(山田安洋委員長)が決定した。

(略)

期日前投票は11日まで。

繰り延べされた1週間は選挙運動を行うことができる。

首長選挙が台風で繰り延べされるのは、2012年8月の竹富町長選挙以来。

ブログ アーカイブ

NHKニュース

AFPBB News - 総合新着記事100 -

SWI swissinfo.ch(スイス)

スプートニク日本 Sputnik Japan

TRT 日本語 (トルコ)

デモクラシー・ナウ  デイリーニュース

デモクラシー・ナウ  字幕動画

BBC News

Al Jazeera English

telesurenglish.net(南米)

PressTV (イラン)

ロシア・トゥディ

NBC News

New Zealand Herald

アル・アラビーヤ

コペンハーゲン・ポスト

The Himalayan Times

The Local(スウェーデン)

Namibian Broadcasting Corporation (ナミビア)

Radio Prague (チェコ)

Prague Post(チェコ)

Rudaw(イラク)

eNCA(南アフリカ)

Voice of Nigeria

thenews.pl(ポーランド)

The Moscow Times

The Daily Star (レバノン)

Taipei Times