ネットジャーナリストの山崎康彦氏が「国境なき記者団」の会員となった

※ 国境なき記者団(こっきょうなききしゃだん、フランス語: Reporters Sans Frontières [RSF]、英語: Reporters Without Borders [RWB])は、言論の自由(または報道の自由)の擁護を目的としたジャーナリストによる非政府組織である。
1985年、フランスの元ラジオ局記者ロベール・メナールによって、パリで設立された。
世界中で拘禁されたジャーナリストの救出、死亡した場合は家族の支援、各国のメディア規制の動きへの監視・警告が主な活動としている。

https://twitter.com/chateaux1000/status/1036600337673535488



ブログ アーカイブ