このブログを検索

2018年4月7日土曜日

【黒い霧解散2018】日刊ゲンダイ「6月の衆議院解散ありうる」

☆日報隠蔽で“降ろし”加速 安倍政権「6月解散」で延命狙い
(日刊ゲンダイ)

http://news.livedoor.com/article/detail/14545052/

https://web.archive.org/web/20180407101337/http://news.livedoor.com/article/detail/14545052/

安倍降ろしの動きに気づいている安倍首相周辺は、対抗手段として、なんと6月の「会期末解散」を考えているという。

(略)

「野党がバラバラな今、解散・総選挙をすれば、与党は議席を減らすでしょうが、過半数は取ると、安倍首相周辺は計算しているのだと思う。安倍首相も、『国民の支持を得た』として、総裁3選、改憲に挑戦できると考えているのでしょう」(政治評論家の山口朝雄氏)




《おまけ》

☆陽人の戦い ~ 反董卓連合軍の崩壊

https://ja.wikipedia.org/wiki/陽人の戦い#反董卓連合軍の崩壊

この時、孫堅は豫州刺史であったが、袁紹は周喁を豫州刺史として派遣したので、孫堅と袁術は周喁・周昻・周昕と豫州を奪い合い戦うこととなった。

これにより袁術と袁紹の対立は決定的となり、反董卓連合軍は崩壊し、多くの武将が己の勢力伸張を目指す群雄と化した。

後漢の支配力は大きく低下し、戦乱の時代が本格的に始まったのである。

劉岱と橋瑁が反目し、劉岱が橋瑁を殺したり、曹操が胡母班の遺族とともに王匡を殺したりするなど、反董卓連合軍は不協和音が目立った。

『三国志』司馬朗伝によれば、反董卓連合軍の将軍たちはあまり協力することが出来ず、兵を放って略奪を行う者もおり、多くの人民が殺されたという。

忍者ソーシャルボタン

ブログ アーカイブ

AFPBB News

BBC News

TRT(トルコ) 日本語

teleSURtv.net(南米)

Al Jazeera English

France 24

PressTV (イラン)

ロシア・トゥデイ

The Moscow Times

NBC News (米国)

The Daily Star(レバノン)

アル・アラビーヤ

Taipei Times(台湾)

eNCA(南アフリカ)

Rudaw(イラク)

ラジオ・ポーランド

Voice of Nigeria

コペンハーゲン・ポスト(デンマーク)

Namibian Broadcasting Corporation (ナミビア)

The Himalayan Times

New Zealand Herald

Prague Post(チェコ)

The Local(スウェーデン)