2018年5月29日火曜日

【新潟県知事選】与党陣営は「勤務時間中の期日前投票」による徹底した「アメとムチ」「御恩と奉公」選挙を展開

※ 御恩と奉公(ごおんとほうこう)とは、中世の日本において、主に武士の主従関係を構成した要素・概念。
中世の武士間の主従関係は、決して片務的なものではなく、主人・従者が相互に利益を与え合う互恵的な関係で成り立っていた。
ここで、主人が従者へ与えた利益を御恩といい、従者が主人へ与えた利益を奉公といった。
平安時代中期~後期から武士層に「御恩と奉公」の関係が徐々に形成されていたが、本格的に「御恩と奉公」が成立したのは、源頼朝が関東武士の盟主=鎌倉殿となってからである。
以降、御恩と奉公の関係性は、鎌倉幕府の成立基盤として機能し続け、その後の室町幕府や江戸幕府にも引き継がれた。



☆新潟県知事選 初の選挙サンデーで野党5党が池田陣営を応援
(日刊ゲンダイ)

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/229979

https://web.archive.org/web/20180528204721/https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/229979

「原発再稼働の是非にはほとんど触れず、地元の自民議員は建設業協会の総会で勤務時間中の期日前投票を呼びかけ、花角氏の票が増えるほど公共事業予算が増えると訴えていました」(地元記者)



《動画 ~ 名護市長選挙における徹底した「アメとムチ」「御恩と奉公」》

☆名護市長選 与党、熾烈な“総力戦”の裏側
(日テレNEWS24)

http://www.news24.jp/articles/2018/02/05/04384896.html

この名簿は、建設会社に勤める人たちが与党系の渡具知氏に投票したことを確認・報告するためのものだった。選挙戦中、応援に入った自民党議員の1人は「党本部の指示で地元の業界団体に票集めを徹底させている」と話す。

このブログを検索

ブログ アーカイブ

BBC News

Al Jazeera English

France 24

ロシア・トゥデイ

PressTV(イラン)

NBC News

ラジオ・ポーランド

Prague Post(チェコ)

The Local(スウェーデン)

New Zealand Herald

The Himalayan Times

Namibian Broadcasting Corporation

コペンハーゲン・ポスト

Voice of Nigeria

eNCA(南アフリカ)

teleSURtv.net(南米)

Rudaw(イラク)

Taipei Times(台湾)

アル・アラビーヤ

The Daily Star(レバノン)

The Moscow Times